長谷屋ん、

はせやん

Author:はせやん
囲炉裏のお宿
ざんざ亭代表

長野県伊那市杉島1127
電話0265-98-3053

 
山師の長谷屋ん、
木の伐採、枝下ろし、支障木の処理、山の手入れ 長谷屋ん、営業時間外 山師やっています。
御気軽にご相談ください。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |


powered by 地図Z



ざんざ亭地図です。どうぞ、いらっしゃいませ!!

スポンサーサイト
2011/04/30(土) 17:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
043.jpg

3月から通っていた奥山の間伐が終了しました。

ここは歩いて標高差500メートルほどあるところで、

とても遠くとても良いトレーニングになりました!?

面積も広くほんとによく歩きました。

これでちょっとは強くなったかな。


ここは、岩茸がはえている岩があり結構採れました。やったー!


2011/04/28(木) 23:36 | コメント:0 | トラックバック:0 |
002_20110427233634.jpg

醤油仕込み初の天地返し(容器の下にあるものを上にひっくり返す作業)

をしました。

こうすることで、

こうじ全体に空気をすわせてあげることができますし、

融けきれていない塩が重さで容器の下にたまっていたものを

一番上にもってくることができます。

そうすると、塩が重さでまた下に沈んでいく時に

ゆっくりと融けることが出来るのです。

こういった天地返しの作業を週1で1カ月半繰り返していきます。

水を入れた時は醤油のもと(もろみ)は水の冷たさで冷えていたけど、

今日は温度が上がってきていました。

きっと、微生物が働いているんだと思います。

手の感覚でそういったことが感じられとても楽しいですね。

美味しくなれよ~!





2011/04/26(火) 23:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
004_20110426080157.jpg

以前より試作していた、

伊那の山に自生している木のお茶が完成しました!

このお茶はクロモジ、アブラチャン、ダンコウバイ、カラマツ、

の枝幹を粉砕してティバッグに詰めたもので、

煮出して飲むお茶です。

とても良い香りのする山のハーブティーで、

血行がよくなりや胃腸にも効くようです。

当面は長谷、気の里で有名な分杭峠の駐車場の

売店で売っていきます。

1.5㍑分作れるティバッグ5個入り700円で販売します。

5月の連休から売り始めますよ!




2011/04/26(火) 16:01 | コメント:0 | トラックバック:0 |
001_20110426080157.jpg

醤油造り用に仕込んだ、

こうじと塩を混ぜたものに、

山からとってきた湧水を煮沸させて冷ましたものを加えました。

この時良く混ざるように数回に分けて良く混ざるようにしていきます。


これで醤油の素が出来ました。

あとは樽の口に空気がよく通るようにさらしを巻いて、

保存します。

1ヵ月半ほどは樽の下にたまった塩を混ぜるのと

醤油の微生物に空気を吸わせてあげるため、

こまめに天地返しといって鍋の底を鍋の上にひっくり返す

作業をしていきます。

今回仕込んだ量で1升瓶30本分が出来る予定です。


元気に育って美味しい醤油になってね!!

2011/04/25(月) 08:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |


私は味噌はつくったことはあるのですが、

醤油作りは初めてです。

すぎやんの知り合いの醤油作りの仲間に入れてもらい、

今年から自家製醤油を作ることが出来ます!

023_20110424230154.jpg

味噌は米麹で発酵させるのですが、

醤油は麦麹なんですね。

そこに大豆も入れて発酵したものがこれ。


発酵熱で暖かいです。

そして、この麹に塩をいれ全体をほぐしながら

均等に混ぜていきます。

026_20110424230154.jpg

ちっちゃい子供たちも参加してます。

まるで砂遊びみたいに楽しいだろうねえ。

でも、砂遊びはただの遊びだけど、

この遊びは後々美味しい醤油が出来る遊びなので、

すばらしいい!さあどんどん遊びましょう。

来年ははせやん2号にもやらせようと思います。

混ざった塩麹は水をいれて熟成していくわけだけれども、

これはざんざ亭にて作業します。

どんな風になっていくか楽しみです。


ざんざ亭ではやく使ってみたいな、手作り醤油!


ゴールデンウェークは味噌作りも待ってます。

やることいっぱいで楽しみだー!

2011/04/23(土) 23:21 | コメント:0 | トラックバック:0 |
019_20110419223748.jpg

伊那市の花屋さんハーツ・イーズさんに3メートルくらいの

観賞用の木が欲しいということで、

雨の合間に住んでるところの裏山から芽吹きの

ミズキとウリハダカエデを伐って届けてきました。

この裏山は山主さんから自由に山整備していいよ、

と許可をもらっており、ありがたく木を使わせていただきました。

ハーツ・イーズさんは週末やる店舗リニューアルパーティーにこの木を飾る

のでどんな感じになるか楽しみです。



2011/04/19(火) 22:52 | コメント:0 | トラックバック:0 |
012_20110416194247.jpg

伊那市高遠城址の高遠コヒガン桜を見に行ってきました。

高遠城址は小高い山のあり下の方は満開でしたが、

城址周辺は5分咲きといったとこでした。

例年だと、この時期人がすごいのですが、

震災の影響もあり例年よりもかなり人が少なく、

残念です。

地震の被害にあわれた方は花見どころではないのですが、

そうでない方は花見をして元気を出していきましょう!

それが、日本の活力につながるはずですからね!



高遠にお越しの際は、

ざんざ亭もお寄りください。

次のシーズンはご宿泊ご利用できます!

それまで、私たちも精進してお向かい出来る用意をしています。








2011/04/16(土) 19:57 | コメント:0 | トラックバック:0 |
009_20110414233127.jpg

以前の店の長谷屋ん、でお世話になっていたガス屋さんのイサワ燃料さんに

ざんざ亭のガスの設置をしてもらいました。

厨房の配置を変えたので、

配管を色々とやってもらいました。

これで、厨房の配置が落ち着いたので、

食器類を片づけていけます。


ちなみに、イサワ燃料さんはガス料金の設定が上伊那で最安値です。

最近のガス値上がりの中、助かります。

仕事も迅速だしおすすめですよ!

2011/04/14(木) 23:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
003_20110414233128.jpg

カラマツの芽が出始めました。

005_20110414233128.jpg

長谷の山では一番早く咲くジシャも満開です。

いろんな命が活動を始めましたね!

2011/04/13(水) 23:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
001_20110411233934.jpg

ざんざ亭の地区の田んぼをお手伝いすることになりました。

5月の田植えに向けて、

苗を育てる苗代作りを、

師匠の伊東さんに教わりながらやりました。

将来の田んぼ作りに向けて、

勉強です。

002_20110411233934.jpg



伊東さんは炭焼きの名人でもあります。

ざんざ亭の囲炉裏で使う炭を教わりながら作っていこうと思います。

楽しみです!
2011/04/10(日) 23:36 | コメント:0 | トラックバック:0 |

熊棚

001_20110407232821.jpg

山仕事に行く道すがら見つけた熊棚。

これは、熊さんが栗やドングリを食べようと木に登り、

枝を折ってそこに付いている実を食べるために手繰り寄せたものだそうです。

熊ってあんな体格なのにあんな高くて細いとこに登れるなんて、

ちょっと驚きです。

2011/04/07(木) 23:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
002_20110404222501.jpg

ざんざ亭の厨房は冷蔵庫の老朽化や調理台やシンクが家庭用で使いにくいため、

以前使っていた店のものと交換して、

リニューアルしました。

なかなかすごい設備になりました。

はやく使えるように整理していきます。楽しみ~!



2011/04/04(月) 22:33 | コメント:2 | トラックバック:0 |
002_20110403231229.jpg

ざんざ亭の整理を始めました。

夏のオープンに向けて、

動き出しました!!


2011/04/03(日) 23:27 | コメント:0 | トラックバック:0 |
001_20110403231230.jpg

ざんざ亭の営業に向けての準備の合間には、

もちろん山仕事に行っています。

今行っている間伐の山は標高差500mを歩いて行く

かなりの奥山なのです。

山の斜面を下りると戸台川にたどり着きます。

ここは甲斐駒ケ岳や鋸岳が見える最高のロケーションの

河原なのですが、

川が土砂で埋まってしまって歩くにはちょっとつまらないし、

平らな河原道は歩きにくく、

足にきますねえ~。


2011/04/02(土) 23:10 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今までやっていた長谷屋ん、からざんざ亭への荷物の積み込みが

終了しました。

001_20110401233522.jpg

車7台分の荷物を運んだので結構な量になりました。

4月の早い時期にはざんざ亭の厨房がつかえるように整理したいですね!







人生はさまざまな啓示を私たちに与えてくれるが、

気づくか気づかないか、

モノにするかしないかで、

大きくその人の人生を変えるであると思っている。

今回のざんざ亭の話はまさにその啓示であったと思います。

これを、モノにするかどうかは、

私たちのこれからにかかってますよね!

まずは出来ることからコツコツと着実にやっていこうと思います。


002_20110401233521.jpg



”長谷屋ん、”3年の短い間だったけど貴重な経験をありがとう。

また、ご利用してくださった皆様、本当にありがとうございました。

ここで培ったものは必ずざんざ亭で活かしていきます。

ざんざ亭どうぞよろしくお願いいたします。

厨房が整い次第、長谷屋ん、の時から試作していた

”山のお茶”プロジェクト始めようと思います。

期待してください!
2011/04/01(金) 00:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。