長谷屋ん、

はせやん

Author:はせやん
囲炉裏のお宿
ざんざ亭代表

長野県伊那市杉島1127
電話0265-98-3053

 
山師の長谷屋ん、
木の伐採、枝下ろし、支障木の処理、山の手入れ 長谷屋ん、営業時間外 山師やっています。
御気軽にご相談ください。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
006_20110228000008.jpg

長谷屋ん、最後にサムワン家の予約をいただきました。

本当にありがとうございます。

次の店でもどうぞよろしくお願いします!
スポンサーサイト
2011/02/26(土) 00:15 | コメント:0 | トラックバック:0 |
001_20110228000009.jpg

本日はカリニャン隊長とS副隊長さんのよる長谷屋ん、でのワイン会でした。

主に国産ワインのラインナップでした。

国産ワインおいしいですね!

目玉は塩尻志学館高校のワインでしょう。

それと、箕輪町でつくったシャルドネとメルローというブドウで造ったワインも

ラインナップに入っていました。

003_20110228000009.jpg

みなさんワインを楽しんでおられました。

長谷屋ん、ではこれが最後になります。

本当にありがとうございました。

こんどは、次店舗でやりましょう!

宜しくお願いします。

2011/02/25(金) 23:57 | コメント:2 | トラックバック:0 |

山散歩

015_20110226101045.jpg

近所の山の雪がとけたので、

はせやん2号と山に散歩の行ってきました。

はせやん2号山好きなので楽しそう~。
2011/02/23(水) 10:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |

遠き道

004_20110223181208.jpg

今回の間伐の現場は、

一つ山を越えてさらに歩いたところにあるので、

遠かった・・・

でも今日で無事終了!

結構な運動になりました。
2011/02/22(火) 18:15 | コメント:0 | トラックバック:0 |
山仕事の帰り雪深い林道で見事に

車が雪にはまってしまいました。

最初、仲間の軽トラで引っ張ったのですが、

引っ張る車も雪で滑ってしまうので、

引っ張りきれず断念。

だんだん、あたりが薄暗くなる中、

活躍したのがこれ!

009_20110223104020.jpg

アメリカ製のローププラーというけん引具で、

750kgまで引けるので、

軽トラも引き出すことができました。

このローププラーはロープを使うので扱いやすいし軽くて便利です。

やっぱ、道具だねえ~。
2011/02/21(月) 17:53 | コメント:0 | トラックバック:0 |

008_20110223104019.jpg

山であたる火は最高だねえ。

2011/02/20(日) 11:03 | コメント:0 | トラックバック:0 |
雪の状態が落ち着いてきたので、

なんとか山仕事に来れました。

現場に行く道の途中で、

鹿の死骸が・・・


002_20110223104020.jpg


明らかに銃で撃たれています。


見た限り撃った場所から離れてなくて

撃ったあと鹿を見失ったわけではなく、

どうも放置したようです。

鹿は近年、個体数が増え農林業に多大な被害を及ぼしています。

林業を携わる者としてその深刻さは肌身にしみているので、

鹿猟をすることの大切さは良くわかるのですが、

命をあやめたら、

その命を粗末にしてはいけません、

殺したら食べる。

それが鉄則です。

それが、生きてきた鹿に対するせめてもの供養でしょう。

それに鹿肉は工夫次第で美味しくなるのにねえ。

もったいない!

2011/02/17(木) 10:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
001_20110223104020.jpg

大雪の影響で、山道み雪が降りつもり愛車のサンバーでは

上がれず今日の山仕事は断念です。

明日はどうかな?
2011/02/16(水) 10:39 | コメント:0 | トラックバック:0 |
002_20110215071615.jpg

午後からまた雪が降りだしました。

結構積もりそう・・・

あした、山行けるかな?

2011/02/14(月) 07:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
007_20110214063547.jpg

大雪のあと久々に晴れました。

山仕事に行ってみると、

現場はかなり積もってました。

でも猟師が結構入っているおかげで、


愛車の軽トラサンバーでも腹を雪ですりながらも、

行けました。

2011/02/13(日) 06:52 | コメント:2 | トラックバック:0 |
長野県は県としては3番目に大きいので、

天気が地域によってだいぶ違ってきます。

県庁所在地長野市がある北信地域が雪でも伊那では晴れていることが多いのです。

伊那は冬型の時は寒いけど晴れているのですが、

南から低気圧が来ると雪がふります。

今回はそんなんで、

結構雪がふりました。

こんな時は山仕事はできません。

006_20110214063547.jpg

はせやん2号は雪遊び楽しそうです。
2011/02/12(土) 06:39 | コメント:0 | トラックバック:0 |
001_20110214063547.jpg

山仕事に行く途中の林道が凍ってスケート場状態になってきました。

ここで滑ったら隣の沢に転落です。

気をつけないとね~!
2011/02/08(火) 06:32 | コメント:0 | トラックバック:0 |

お店訪問

001_20110207234533.jpg

長野の実家に行く途中で小川村にある小川の庄 おやき村に

行ってきました。

ここはすっごい山の上にあり細い一車線の道路を

どこまで上がっていくの?という所にあります。

さらにここのおやきは、

囲炉裏の中で薪を焚いてそこで焼いたものを食べられて、

雰囲気たっぷり、シズル感たっぷりです。


そこで働いている人も素朴だけど温かみがあり

この店の魅力を増しています。



店に行くのも一種の大変さがあり、

店の中でも普段味わうことが出来ない事を体験でき、

しかもおいしい、

とくれば人の記憶には強力に良い印象として残るでしょう。

(アプローチの大変さも記憶では楽しい思い出になる。)

ファンが多いんじゃないでしょうか。

これからの店作りの勉強になりますね!

何より今度は春に自分自身また行ってみたいですねー。




2011/02/05(土) 23:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
001_20110205000646.jpg

間伐の仕事です。

松の間伐は唐松の間伐に比べて大変ですねえ。

まつは木じたいが曲がっていて伐採の方向を定めるのが難しいし、

枝が丈夫なのでちょっとでも伐っている木の枝が別の木に

触れているとぜったい倒れません。

唐松だと枝が折れて倒れたりするんだけど。

だから、とても伐採の練習にはなります。


003_20110205000646.jpg

休憩の時は火を焚きます。

至福のひと時です。

これがなくなったら山仕事の魅力が半減するでしょう。

最近の山仕事の衆は山で火を焚かない人が増えているようです。

火を扱えない若い子が増えてきていてなんだかさびしい限りです。

山師じゃなくてただの会社員が増えてきているよね。

まあでも、火の始末は気をつけなくてはいけませんね。


2011/02/03(木) 00:05 | コメント:0 | トラックバック:0 |
1月30日をもちまして、

現店舗での営業は終了致しました。

1月29日、30日はたくさんのお客様に来店していただき

有難うございました。感謝です。

次の店の営業は今年の夏からの予定です。

これまでの経験を糧に価値ある店づくりをしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

2011/02/01(火) 00:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。