FC2ブログ
長谷屋ん、

はせやん

Author:はせやん
囲炉裏のお宿
ざんざ亭代表

長野県伊那市杉島1127
電話0265-98-3053

 
山師の長谷屋ん、
木の伐採、枝下ろし、支障木の処理、山の手入れ 長谷屋ん、営業時間外 山師やっています。
御気軽にご相談ください。
 
009_20100704163519.jpg

るり子さんの薪窯に生えていたホウノ木を伐採しました。

葉っぱはいろいろ長谷屋ん、で使おうと思います。

幹はるり子さんが使うということではせやん2号とともに、

皮はぎをします。

012_20100704163518.jpg

皮も器として使えそうなので、

重しをして乾燥するようにしました。

店で使う時がたのしみです。

何年もかけて育ってきた木が伐るとき一瞬にして伐られてしまいますね。

使えるものはどんどん使って、

その木がまた活かせるようにしていきたいですね。
2010/07/04(日) 16:46 | コメント:0 | トラックバック:0 |
005_20100704085913.jpg

山梨の笹一酒造さんがだしている、

ワイン樽で貯蔵熟成した純米吟醸酒Pandora(パンドラ)。

ワインと純米吟醸酒が合わさった、不思議な味。

試してみる価値ありです。

冷やしてだすので、

濃さが全面に出すぎる感があり、

ワイングラスに氷を1つ入れてお出ししたいと思います。

1グラス500円です。

2010/07/03(土) 09:06 | コメント:0 | トラックバック:0 |
001_20100704083330.jpg

朝、山に山菜を採りに行った時に見つけた、

アイガモ農法の田んぼ。

合鴨はかわいいんだけど、どうも美味しそうに見えちゃいます!?

合鴨はマガモとアヒルの交配種で、

あまり高く飛ぶことができないため、

田んぼの外の柵内で、田んぼの中の虫を食べます。

合鴨どうしの子は、飛べるようになってしまい、

アイガモ農法には適さないので、

合鴨は、1代だけの鳥なのです。

だから、役目が終わると、

農家さんの食卓にあがる貴重なタンパク源となるわけです。

2010/07/02(金) 08:48 | コメント:0 | トラックバック:0 |
012_20100702054119.jpg

間伐されて、光が入り気もち良い山になりました。

おっきくなれよー。
2010/07/01(木) 06:35 | コメント:0 | トラックバック:0 |
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード